【EMS/ODM】 鴻海のアップル独占、さらに崩壊 iPad mini組立に新顔2社?
2013-06-24 15:14:10
米アップル(Apple)が、2013年下半期に投入する7.9型タブレットPC「iPad mini」の受託生産について、台湾ウィストロン(Wistron=緯創)、台湾コンパル通信(Compal Communications=華宝通信)が受注に成功した模様だ。台湾の経済紙『工商時報』(6月24日付)が報じた。iPadシリーズやスマートフォン「iPhone」の組立は当初、EMS(電子機器受託生産)世界最大手、台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)が独占受注していたが、ここに来てアップルが発注を分散する姿勢が鮮明になってきたようだ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,028元
その他海外からのお申し込み:US$778.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI