Site Meter
【EMS/ODM】 Galaxy S5、筐体は金属の公算 台湾CATCHERが13年12月から出荷
2013-12-02 11:02:36
韓国サムスン電子(Samsung Electronics)が2015年に投入するスマートフォンの新しい旗艦モデル「Galaxy S5」の筐体に台湾CATCHER(可成)が供給するユニボディの金属筐体を採用する可能性が高まっている模様だ。台湾紙『経済日報』(2013年11月29日付)が報じたもので、CATCHERは2013年12月から金属筐体の出荷をサムスン向けに開始するという。また、台湾Ju Teng(巨騰)、中国BYD(比亜迪)も筐体の供給業者入りを目指しているとしている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,650元
その他海外からのお申し込み:US$770.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI