【携帯】 チャイナモバイル、iPhone販売で販売補助金900億円拡大
2014-01-13 12:19:22
移動通信キャリアの中国最大手、チャイナモバイル(China Mobile=中国移動)が2014年1月17日から米アップルのスマートフォン「iPhone」の発売を開始するが、これについてアナリストらからは、チャイナモバイルにとって販売台数やシェアの拡大には貢献するものの、販売補助金の拡大などから利益は減るとの見方が出ているようだ。台湾紙『旺報』(1月10日付)が報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,273元
その他海外からのお申し込み:US$745.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI