【携帯】 iPhone 6、電池薄型化に業者苦戦で発売遅れも 6型は「iPhone Air」?
2014-04-22 14:28:42
米アップル(Apple)の次世代スマートフォン「iPhone 6」は、現行モデル「iPhone 5s」からの大型化、薄型化が図られると観測されている。こうした中、iPhone 6にバッテリーモジュールを供給する台湾Simplo(新普)と中国Desay(德賽)の2社が、アップルから求められた供給価格を守りながら薄型化を図ることに苦戦しているとの見方が、iPhone供給業者が集積する台湾や中国の業界に広まっているようだ。台湾紙『経済日報』(2014年4月21日付)が報じたもので、仮に両社の生産歩留まりが低迷すれば、iPhone 6の発売時期が先送りされる恐れもあるとの観測も出ているようだ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$719.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI