Site Meter
【産業動向】 スマホのNFC決済拡大に補助金拡大 チャイナモバイル
2014-04-25 12:33:24
中国最大の移動通信キャリア、チャイナモバイル(China Mobile=中国移動)が、近距離無線通信(NFC)搭載スマートフォンの購入者を対象に、購入補助金として1台あたり30元(1元=約16.5円)を支出すると表明した。同社はまた、同社の第4世代高移動通信(4G)対応のSIMカードを、NFC SIMカードにすることを決めた。4Gの本格導入に伴い、NFCの普及拡大を目指す。同社でモバイルペイメントを管轄する中移支付公司の賀新初・副総経理が2014年4月22日に開催されたモバイルペイメント業界のフォーラムで明らかにした。中国紙『中国証券報』(4月23日付)が報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,460元
その他海外からのお申し込み:US$618.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI