Site Meter
【携帯】 4.7型iPhone 6発売、8月に前倒しか サファイア採用5.6型は1300米ドルで9月
2014-05-09 14:42:59
米アップル(Apple)が、スマートフォン「iPhone」の2014年旗艦モデル「iPhone 6」について、4.7型モデルの発売を、当初予定していた2014年9月から同8月に前倒しするとの観測が浮上した。台湾紙『経済日報』がアップルの台湾系サプライチェーンの話として伝えたもので、競合による14年の旗艦モデル投入が相次ぐ現状下、アップルの現行の旗艦モデル「iPhone 5s」の販売が落ち込みを見せ始めたことで、アップルがiPhone 6の基本モデルである4.7型の投入を1カ月前倒しすることを決めたというもの。一方、さらに大画面の5.5型あるいは5.6型iPhone 6の投入は予定通り14年9月になるとしている。また、ディスプレイに使われるとうわさされるサファイア基板については、販売価格が高くなることからハイエンドモデルに位置付けられる大型(5.5型か5.6型)のみになり、基本モデルの4.7型にはこれまで通りのガラス基板が採用されるとしている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,663元
その他海外からのお申し込み:US$722.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI