【携帯】 iPhone 6生産計画に遅れ ファッション界出身幹部がデザインにクレーム?
2014-09-02 13:32:45
2014年9月9日(日本時間10日未明)の発表が見込まれる米アップル(Apple)のスマートフォンで14年の旗艦モデル「iPhone 6」について、14年第3四半期の出荷台数が当初予想されていた1600万台を下回る1350万台にとどまるとの見方が、iPhoneのサプライヤーが集積する台湾の市場や業界で浮上している模様だ。台湾の経済紙『経済日報』(9月2日付)が報じたもので、組立の難度が高いなど、生産上の理由のほか、アップルがバーバリー(Burberry)、イヴ・サンローラン(Yves Saint-Laurent)、タグ・ホイヤー(TAG Heuer)など、ファッションや時計の世界ブランドから招き入れた幹部らが、iPhoneについてレベルの高い要求をしたことも、生産の遅れにつながったと伝えている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$719.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI