【産業動向】 鴻海iPhone部品新工場、中国の汚職摘発でとん挫 副市長取り調べ
2014-09-04 14:27:23
EMS(電子機器受託生産)世界最大手の台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)が、中国山東省菏沢市に携帯電話の部品工場を設立するプロジェクトが、同市幹部が汚職の疑いで当局の捜査を受けた影響を受け、とん挫する恐れが出てきた模様だ。『毎日経済新聞』『経済日報』など2014年9月3、4日付で中国、台湾の複数のメディアが報じたもので、フォックスコンが組立を受注する米アップル(Apple)の次世代スマートフォン「iPhone 6」の生産拡大に支障をきたす可能性があるとの観測も出ている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,078元
その他海外からのお申し込み:US$740.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI