【携帯】 iPhone 6、中国からの空輸独占 競合の輸送に遅れも
2014-09-10 12:53:31
米アップル(Apple)が2014年9月9日(日本時間10日未明)、新型スマートフォンで4.7型の「iPhone 6」と、5.5型の「iPhone 6 Plus」、さらに、スマートウオッチ「Apple Watch」を発表した。これを受け10日付の複数の台湾メディアは、アップルが14年9月19日の発売開始に向け、iPhoneの最終組み立て地である中国から海外への輸送を確保するため、フェデックス(FedEx)、UPSなど国際物流業者の貨物を軒並み押さえた結果、アップル以外の顧客の輸送に遅れが生じていると報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,273元
その他海外からのお申し込み:US$745.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI