Site Meter
【携帯】 「iPhone 6待ち」で中国系スマホに販売鈍化の兆し パネル発注も減少
2014-09-19 13:20:53
米アップル(Apple)の新型スマートフォン「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の中国市場での発売が2015年に先送りされる恐れが出てきたことで、中国の消費者の中に、スマホの購入をiPhone 6/6 Plus発売まで見合わせる動きが浮上。この状況を受け、ハイスペックで低価格をウリに勢いのあった中国系ブランドの販売が、ここに来て停滞し始めている模様だ。台湾紙『経済日報』(9月18日付)が報じたもので、スマホの在庫が増え始めている中国系各社は、14年第4四半期いっぱい、在庫調整を続ける可能性があるとしている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,159元
その他海外からのお申し込み:US$656.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI