Site Meter
【EMS/ODM】 カンタツのiPhone 6レンズ受注比率3割 競合低迷で6 Plus獲得も視野
2014-10-09 13:08:50
米アップル(Apple)の新型スマートフォンで4.7型の「iPhone 6」用カメラレンズのうち、カンタツ(Kantatsu)の受注比率が3割に達した模様だ。台湾紙『中国時報』(2014年10月9日付)が台湾の市場関係者の話として伝えたもので、残りの7割は台湾Largan(大立光)が受注した。これに対して5.5型「iPhone 6 Plus」用レンズでは、Larganが6割、台湾GSEO(玉晶光)が4割を受注した。ただ、GSEOの14年9月営業収益が前月から1%減少したことから、台湾市場では、GSEOが歩留まり改善に苦戦している証左であり、6 Plus用でもカンタツに受注を奪われる可能性があるとの見方が出ている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,628元
その他海外からのお申し込み:US$718.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI