【液晶パネル】 鴻海の鄭州iPhone用パネル工場計画、中国中央の意向がカギ
2014-10-27 12:56:31
EMS(電子機器受託生産)世界最大手の台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)が、米アップル(Apple)のスマートフォン「iPhone」などスマートフォン用パネルの生産工場を、同社が世界最大のiPhone生産工場を擁する中国河南省鄭州に設立することで鄭州市政府と話し合いを持っているとした『ウォール・ストリート・ジャーナル中国語版』(2014年10月23日付)の記事について、台湾の経済紙『工商時報』が10月24日付で論評を掲載。フォックスコンと四川省成都市政府による第6世代の低温ポリシリコン(LTPS)パネル生産ラインプロジェクトが破談に終わったことなどを紹介しながら、今回の鄭州における計画も順調に進むかどうかを観察する必要があるとの見方を示した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,167元
その他海外からのお申し込み:US$742.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI