【産業動向】 アップルとアリババ、電子決済で提携か
2014-10-30 12:46:55
米紙『ウォール・ストリート・ジャーナル』など複数のメディアは2014年10月28日付で、電子商取引大手、中国アリババ(阿里巴巴)の馬雲(ジャック・マー)董事長が同27日、電子決済サービスで米アップル(Apple)との提携に興味があると伝えたほか、アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)も馬会長と14年10月最終週に会談し、協力について話し合うと報じた。これについて台湾の経済紙『工商時報』(10月29日付)は、アリババとの電子決済での提携は、アップルにとってスマートフォン「iPhone」やタブレットPC「iPad」など電子決済をサポートする端末の販売に有利に働くとの見方を示した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,167元
その他海外からのお申し込み:US$742.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI