【液晶パネル】 TPKが570億円調達 次世代iPhone用3Dディスプレイ準備か
2014-11-10 12:41:27
タッチパネルの台湾TPK(宸鴻)が先ごろ、150億〜155億NTドル(1NTドル=約3.7円)規模の大規模な海外での資金調達を決めたことを受け、台湾の市場や業界では、同社が米アップル(Apple)がスマートフォン「iPhone」の2015年モデルに搭載を予定する3Dディスプレイのタッチパネル受注に向けた準備だとの見方が強まっているようだ。台湾の経済紙『工商時報』(2014年11月7日付)が報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,167元
その他海外からのお申し込み:US$742.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI