【携帯】 「スマホの巨人・小米」はまぼろし? 13年利益率1.3% 予想の10分の1
2014-12-16 12:58:08
『経済日報』『工商時報』など台湾系メディアは2014年12月16日付で、中国のスマートフォン大手Xiaomi(シャオミ=小米科技)のHugo Barraグローバル副総裁が12月15日のフェイスブック(Facebook)で、同社がインド市場でスマホ販売を見合わせていることを認めたと伝えた。Xiaomiのインドにおけるスマホ販売については中国のネットメディア『騰訊科技』などが12月11日付で、インドのニューデリーにある高等裁判所が12月8日、スウェーデン・エリクソン(Ericsson)のインド子会社の訴えを認め、Xiaomiに対し、標準必須特許(Standard Essential Patents=SEP)侵害を理由にインドでのスマホの輸入・販売を暫定的に見合わせる禁令を出したと報じていた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,273元
その他海外からのお申し込み:US$745.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI