【液晶パネル】 AUO首脳「パネル切り出し技術で中国は競合に遅れ」
2015-02-03 12:18:46
パネル大手、台湾AUO(友達)の彭双浪・総経理はこのほど、AUOでは43型パネルを第8.5世代ラインで21.5型とセットで切り出しており、有効切断率は94~95%に達すると紹介。その上で、第8.5世代ラインなど中国系パネル業者は巨大な生産能力を擁するが、技術では他国・地域の競合になお後れを取っており、異なるサイズをセットで切り出す能力がなく、切断効率ではAUOをはるかに下回ると強調した。その上で同社が15年も43型に注力することで中国系を引き離しにかかるとした。台湾の経済紙『工商時報』(2015年2月1日付)が報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,273元
その他海外からのお申し込み:US$745.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI