【液晶パネル】 ChinaSteel開発のチタン材、AUO・INNOLUXら採用
2015-06-18 12:24:41
台湾ChinaSteel(中鋼)がオプトエレクトロニクス産業用低酸素・高純度チタン材の開発に成功、台湾INNOLUX (群創、旧CMI)、台湾AUO(友達)などパネルメーカーが既に採用している模様だ。台湾紙『経済日報』(2015年6月17日付)が報じたもので、パネル業者がこの新開発チタン材を薄膜トランジスタ方式液晶ディスプレイ(TFT-LCD)のレジスト層に使っていると伝えている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,028元
その他海外からのお申し込み:US$778.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI