【EMS/ODM】 スマホ用レンズOPTIVISION、1300万画素量産開始
2015-06-19 12:06:04
台湾の経済紙『工商時報』は2015年6月17日付で、コネクタ大手、台湾Foxlink(正崴)傘下で携帯電話用レンズの台湾OPTIVISION(光耀科)の近況を伝えている。それによると、OPTIVISIONでは顧客の需要に応じるため台湾台中の後里に建設した新工場に本部も移転。新工場の量産開始に伴い、15年第3四半期から1300万画素レンズの出荷を始める。OPTIVISIONの郭台強・董事長は業績見通しについて、15年下半期が同上半期を上回ると予測。15通年では営業収益が前年比30%増、利益も前年を超える可能性があるとの見通しを示した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,028元
その他海外からのお申し込み:US$778.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI