【液晶パネル】 サムスン、値下げ攻勢でMSのスマホ用パネル受注
2015-07-09 12:10:49
韓国サムスンディスプレイ(Samsung Display)がこのほど、値下げ攻勢で競合との受注競争に打ち勝ち、米マイクロソフト(Microsoft)からハイエンドとミッドレンジのスマートフォン用パネルの受注に成功した模様だ。また、サムスンが低価格を実現するため、韓国系サプライチェーンに対しても値下げに同調するよう要求したり、部品や材料の調達先を韓国系よりも安い台湾系に替える動きを見せているようだ。調査会社DIGITIMES Researchが台湾系のパネルサプライチェーンの話として2015年7月7日付レポートで伝えた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,150元
その他海外からのお申し込み:US$759.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI