【産業動向】 小米、RO浄水器と新型4Kテレビ発表 パネルはサムスン・組立AmTRAN
2015-07-21 12:26:16
中国Xiaomi(シャオミ=小米科技)は2015年7月16日、北京でホームシアターシステムをサポートする48型の超高精細4Kテレビ(4K2K TV)「Mi TV 2S」(小米電視2S)と、逆浸透膜浄水器(RO浄水器)「Mi Water Purifier」(小米浄水器)を発表した。台湾紙『工商時報』(7月17日付)によると、小米のトップ、雷軍・最高経営責任者(CEO)は発表会にMi TV 2Sを生産委託する台湾AmTRAN(瑞軒)の呉春発・董事長を登壇させ、「米粉」と呼ばれる同社のファンの需要を満足させるため供給不足は起こさないと確約させたと報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,824元
その他海外からのお申し込み:US$719.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI