【EMS/ODM】 ウィストロン、昆山のNB生産打ち切りか
2015-07-29 12:06:13
調査会社DIGITIMES Researchは2015年7月28日付レポートで台湾系サプライチェーンの話として、ノートPC(NB)や米アップル(Apple)のスマートフォン「iPhone 5c」の受託生産で知られる台湾ウィストロン(Wistron=緯創)が、中国江蘇省昆山工場でのNB生産を完全に止め、NB生産を四川成都と重慶の2カ所に集約すると伝えた。NBの出荷規模が年々減少する中、NBブランド各社の生産発注は近年、NB受託生産世界最大手の台湾クアンタ(Quanta Computer=広達電脳)と同2位の台湾コンパル(Compal Electronics=仁宝電脳)に集中する傾向がある。こうした中、ウィストロンなど受注規模が比較的小さい業者にとって、人件費など製造コストがかさむ昆山のような中国沿海地区でのNB生産は経営の負担になりつつあり、重慶、成都など中国内陸での生産に重点を置く傾向がさらに顕著になっている。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,028元
その他海外からのお申し込み:US$778.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI