【液晶パネル】 Starworld、生産能力の拡張先送り スマホ需要低迷で 15年上半期
2015-10-19 12:12:04
台湾の経済紙『工商時報』(2015年10月16日付)によると、ジャパンディスプレイ(JDI)グループ傘下で中小型パネルモジュールの台湾Starworld(中日新)では、携帯電話の需要低迷を受け、15年上半期に予定していた生産能力の拡張計画を先送りしたと伝えた。ただ、米アップル(Apple)が新型スマートフォン「iPhone 6s」シリーズを投入したのを機に、中国のスマホ市場も好転が見られることから、Starworldでも15年下半期の業績は同上半期を上回ると見ているようだ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,028元
その他海外からのお申し込み:US$778.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI