【PC】 インドのタブレット端末シェアでレノボ首位 17年Q3 CMR調査
2017-12-01 10:04:33
インドの調査会社CMRは2017年11月27日、同年第3四半期におけるインドのタブレット端末市場規模が前年同期に比べ4%減の94万台だったとことを明らかにした。ブランド別シェアでは中国レノボ(Lenovo=聯想)と台湾エイサー(Acer=宏碁)がいずれも大きく伸ばして首位と2位に入った。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:4,712元
その他海外からのお申し込み:US$712.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI