【液晶パネル】 有機EL生産能力、19年に中国で爆発的増加
2018-12-25 11:16:43
中国政府がTFT液晶(TFT-LCD)事業に対する補助金を打ち切り、有機EL(OLED)事業の支援に全力を挙げることを決めたとの見方がパネル業界に持ち上がっている模様だ。これを受け、最大手のBOE(京東方)をはじめとする中国系業者が補助金獲得に向けOLEDに資源を積極的に投入したことから、業界では19年にOLEDディスプレイの生産能力が爆発的に増えるとの見方が出ているようだ。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥80,000-
(税抜き、月6,666円相当)
中国でのお申し込み:5,078元
その他海外からのお申し込み:US$740.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI