Site Meter
【産業動向】半導体国産化急ぐ中国で人材争奪戦 転職で給与最低4割増
2020-09-07 11:24:47
米トランプ政権によるHuawei(ファーウェイ=華為)をはじめとする中国系企業に対する封殺を受け、半導体の内製を急ぐ中国で、企業による人材の争奪戦が激しさを増しているようだ。これまでは、報酬の要求が一定の水準を超えると採用をあきらめていたアリババ(Alibaba=阿里巴巴)等の企業でも、人材確保が難しくなっているのを受け、報酬のリミッターを外して高給で人材争奪戦に参戦しているという。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,663元
その他海外からのお申し込み:US$722.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI