Site Meter
【産業動向】昆山ロックダウン、4月12日まで再延長 電子産業に動揺と影響表面化 DIGITIMESレポート
2022-04-08 13:35:00
新型コロナウイルス感染拡大を受け、2022年4月2日から事実上のロックダウン(都市封鎖)に入っている中国江蘇省昆山市当局は同7日夜、同12日までの延長を表明した。昆山は同5日にも延長しており、今回は2度目の延長となる。一方、調査会社DIGITIMES Researchは7日、昆山と上海のロックダウンが電子産業のサプライチェーンに与える影響についてのレポートを公表、世界の電子産業サプライチェーン集積地である昆山が再度、ロックダウンを延長したことで、サプライチェーンには動揺が広がり始めているとし、影響の表面化や拡大が懸念されると評した。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,159元
その他海外からのお申し込み:US$656.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI