Site Meter
【産業動向】SKハイニックス、米の対中規制強化で中国事業売却も
2022-10-27 12:41:16
台湾の経済紙『工商時報』(2022年10月27日付)によると、半導体メモリ大手、韓国SKハイニックス(SK Hynix)の総裁兼最高マーケティング責任者である盧鐘元(Kevin Jongwon Noh)氏は26日の電話会議で、米国の対中半導体輸出規制の強化措置による同社の中国事業に対する影響について、米当局から1年間の猶予を得たが、その後許可されない場合、中国における製造事業の売却を余儀なくされる可能性があると述べた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,647元
その他海外からのお申し込み:US$672.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI