Site Meter
【EMS/ODM】AMS、中国市場撤退の報道 スマホ用Sensortek・TWS用EgisTecが受注 台湾メディア
2023-12-08 10:22:14
台湾の経済メディア『財訊快報』は2023年12月6日付で、センサーモジュール大手のオーストリアAMSが、中国市場から撤退すると伝えた。過去2年におけるマクロ環境の悪化とスマートフォン産業不振の影響で同社の損失が拡大しているのが原因だとした上で、中国市場でミドルレンジとハイエンドを中心にAMSが2割超を占めるスマホ用のシェアを、台湾の競業台湾Sensortek(昇佳)と中国Silicon Integrated(聚芯微)が、完全ワイヤレスイヤホン(TWS)用チップのシェアは台湾EgisTec(神盾)がそれぞれ獲得したと報じた。

ニュースの全文はこちら(会員向けサービスとなります)

   EMSOne会員申し込みはこちらまで!
   全てのコンテンツが2週間無料! 試用会員のお申し込みはこちらまで!
   当日のニュースを毎日配信! メルマガ会員へのお申し込みはこちらまで!

会員種類ご利用料金(年制)サービス内容
試用会員¥0-(2週間)「EMS/ODM企業検索」の一部ご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
標準会員日本でのお申し込み:¥88,000-
中国でのお申し込み:4,460元
その他海外からのお申し込み:US$618.
「EMS/ODM企業検索」のご利用
「EMS/ODM企業ニュース」のご利用
「EMS/ODM市場ニュース」のご利用
「EMS/ODMニュース分析・市場レポート」のご利用

    【ソース:】TRI